お気楽倶楽部
遅れてやってきた世紀末のような世相の今日ですが、私たちは負けません。 何があっても自分なりに少しづつでも前に進むのみ! その為には、力を抜いて、お気楽に! ゆっくりと急ぎましょう!!
MicroAd




最新記事



プロフィール

才谷屋龍馬

Author:才谷屋龍馬
なんじゃかんじゃの2008年にはもう飽きました。
楽しい2009年を迎えましょう!!



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス建国記念日  これぞ国家に値する国歌




パリ祭(ぱりさい)は、フランスで7月14日に設けられている国民の休日(Fête Nationale)。1789年同日に発生しフランス革命の発端となったバスチーユ監獄襲撃および、この事件の一周年を記念して翌年1790年におこなわれた建国記念日(Fête de la Fédération)が起源となっている。

なお、フランスでは単に「Quatorze Juillet(7月14日)」と呼ばれ、「パリ祭」は日本だけの呼び名である。これは、映画『QUATORZE JUILLET』が邦題『巴里祭』として公開されヒットしたためで、邦題の考案者は川喜多長政である。




この国の”君が代”とかの国歌と比べてみてください。

国家、国民のそのレベルの違いが端的に良く分かる。

権力に対抗する歌を国歌にしているフランス。

その精神の気高さは、アメリカ政府でも一目置くしかない偉大な偉業だと思う。

そして、共産社会主義(公務員)、一部自由経済主義(最大多数の民間人)を併せもち

ある意味、中国以下の隠れた恐い、腐りきった現実もある、この国では・・・


君が代は、まるで、朝鮮や中国の一地方の歌のように思えてならない。

だって、日本の役人世界は、共産社会主義そのもの!

いったい、この国は・・・・(何のために、誰のために、存続しているの!?)


とにかく、フランスよ!

建国記念日おめでとう!!



(^_-)-☆V!!!









スポンサーサイト


この記事に対するコメント

通りすがりですが失礼します。

君が代を軍歌か何かとでも思ってらっしゃるのかな?
大切な人々が永く幸せであるようにと願う歌ですよ。
【2009/06/03 09:51】 URL | #- [ 編集]


何も知らない奴ほどくだらない書き込みコメントを残す。
日本の君が代は、日本列島の住人ではなく、大陸の住人が押し付けたものであることぐらい
知っておきなさい。
よって、真日本には、フランス国家のような国歌が必要となる。
【2009/08/04 18:10】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://anti777.blog59.fc2.com/tb.php/4-4cb94788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。