お気楽倶楽部
遅れてやってきた世紀末のような世相の今日ですが、私たちは負けません。 何があっても自分なりに少しづつでも前に進むのみ! その為には、力を抜いて、お気楽に! ゆっくりと急ぎましょう!!
MicroAd




最新記事



プロフィール

才谷屋龍馬

Author:才谷屋龍馬
なんじゃかんじゃの2008年にはもう飽きました。
楽しい2009年を迎えましょう!!



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかなか面白いドラマでした。日テレ【スクラップ・ティーチャー】


スクラップ・ティーチャー公式HP

学園ものを観るような歳でもないのだけど、日本のすべての学校に不満、疑問、怒りは持っていた。

主に、教師たち。一部ではあるけれど、学校、教員と言う組織のなかで、結局、どれもこれも教師は

一種の病気にもかかっている。

生徒たちも荒れに荒れ、あの手この手の生徒押えこみ戦略で、骨抜き状態にされている生徒も

多い。

そして、大問題なのは、そんな生徒の中には、教師たちと同じことをすることで、自分の身を守り、

他者を犠牲にし、学校と言うか教師連中に取り入ろうとする狡猾な生徒も多数となっていること。

そして、その反面、学校内では、表向き荒れていない。まったく何も問題ないようにして、密かに

奥の奥のいんび【淫靡】な世界で、その一つがネットだったりもするが、荒れに荒れる。

ハッキリ言って、馬鹿で程度の悪い生徒も多い。

そして、それとは比べものにならないほどの、馬鹿で程度の悪い教師、学校が余りにも多過ぎる。

もう50年もすれば、この国は完全に国家としては、日本としては消滅しているとも思っている。

またまたバカな親(教師)連中が、生徒を使い色々な程度の悪い噂を流させたり、生徒を盾に

親(教師)連中が己を守ったりもしている。

反吐が出そうなので、これ以上は今日は書かない。

三人の謎の転校生は、本来、普通の生徒だとも思う。

謎でも何でもない。

本来、この年頃ならば、ある程度の訓練でこの程度の能力、実行力は持てる。

そんな生徒が増えれば、アホ、馬鹿教師、学校は、その行き場さえ無くなってしまうことだろう。

しかし、生徒たちの潜在的なそんな能力は、大人たちのあの手この手のアホ、馬鹿教育で

潰され、消されても行く。

その先の先には、国家の消滅があるだけなのに・・・・

『教師が生徒より偉い』なんぞと勘違いするんじゃないよ!!


PS

実は・・・
地方田舎の学校ほど、とんでもない問題が数多く隠れていたりもする。
まあ、都会の場合も一緒と言っても、転校先が多いからね~

それと、PTAの問題。
現状は、ある意味”不倫クラブ”状態ですな~、それと、地方議員などのお決まりのコースとも
なっていたりもする。

第一義的にはすべて、大人に責任がある。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://anti777.blog59.fc2.com/tb.php/299-b7c5bab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

徹底サーチ/スクラップ・ティーチャー/「スクラップ・ティーチャー」:最新情報

「徹底サーチ」では、あなたが入力したキーワード「スクラップ・ティーチャー」に関する最新情報をインターネットから徹底検索しています。 「スクラップ・ティーチャー」:最新情報 「スクラップ・ティーチャー」関連商品を探す アマゾン 楽天市場 ... 徹底サーチ【2008/10/26 09:31】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。